様々な婚活のスタイル

婚活という言葉にどんなイメージをお持ちでしょうか?
活動のスタイルは様々あり、それらを組み合わせて積極的に動いている人もいます。
まず、利用する手段として、結婚相談所、出会い系パーティー、出会い系サイトがありますね。
結婚相談所は一番費用が高いだけあり、かなり本気度が高い方や直ぐにでもという方の登録が多いです。
出会いのスタイルはコーディネーターを挟み1対1のお見合い形式で、たまに相談所主催のお見合いパーティーも開かれます。
出会い系パーティーは主催者も、市町村などの公的機関から民間業者まで様々で、機会も1度限りのイベントから毎日のように開催されているものもあります。
1回の参加費用も、無料から1万円程度まで分かれます。
サイトはいつでも好きな時に自由に探せるメリットがありますが、自分と相手の結婚に対する温度が違うことがあるケースが多いかもしれません。
誰が婚活を行うか、でもスタイルが分かれます。
結婚したい本人に決まっているじゃないと思うなかれです。
本人はさほど前向きではないケースなどに、心配した親どうしが行うお見合いパーティーもあるのです。
親や祖父母などが、子供や孫のプロフィールを交換しあい、親が気に入った子供どうしを後で会わせるというスタイルがあります。
そして、最近人気なのが、親子婚活になります。
母親などと一緒にお見合いパーティーに参加するパターンなのですが、ここでも子供より親どうしでの会話やアプローチが優勢になるようです。

Comments are closed.